今まで早漏と気づかなった方もいると思いますが、早漏だからといって恥じる必要はありません。今や早漏は薬で改善できる時代です。当サイトでは早漏の改善方法を教えます。

  • ホーム
  • 早漏に悩むSEXの素人は勃起の仕方に着目

早漏に悩むSEXの素人は勃起の仕方に着目

SEXの経験の浅い素人の方は、早漏に悩まされるケースが多いです。
そもそも早漏とは下半身ではなく、脳の快感の感じ方の問題なのです。
SEXはペニスが快感を覚えるのではなく、脳がそう感じ取っているにすぎません。
つまりは脳が興奮状態にあると、通常よりも早く射精してしまうのです。
SEXに慣れている方は興奮のコントロールが上手ですし、何より場数を踏むことで興奮に対する免疫があります。
興奮をコントロールできれば、射精調整により射精までの時間を延ばすことも可能になります。
素人の方は勃起力が非常に高い傾向があり、それゆえにより大きな快感を感じ取っているのです。
勃起力が高まるほどSEXの快感も強くなるので、射精まで早くなることはよくあります。
性的興奮に対する免疫がない素人の方は、とにかくSEXを重ねるしかありません。
最初のころは早く射精するのは当然のことであり、そこにコンプレックスを感じる必要はありません。
1年間も定期的にSEXを行っていけば解消するはずです。
もし解消しない場合は、包茎により亀頭が鍛えられていない可能性もあります。
真性包茎は亀頭が過敏になることで早期の射精を促すので注意してください。
仮性包茎は普段から亀頭を露出しておけば強化されるので、こまめに剥くようにします。
トイレに行くたびに剥くクセをつけておけば、自然と剥けた状態を維持できるようになるでしょう。
勃起したときに自然と亀頭が露出するのがベストですが、それが無理な場合はローションを使用するなど工夫をする必要もあります。
ローションを塗っても剥くのが痛いようなら、手術で包茎を改善するべきでしょう。
剥くときに難なく剥ける程度の包茎なら手術の必要はありませんが、痛みを伴うようなら考えるべきです。

関連記事